右翼団体「敬天新聞」が何者かに金属バットで襲撃される、大手携帯販売会社に「反社疑惑」が急浮上

「敬天新聞」の関係者が9月30日夜、金属バットを持った2人組に襲撃された。埼玉県戸田市にある敬天新聞社を出たところを、待ち伏せしていた2人組が尾行し、犯行におよんだ模様だ。近くの住民が現場を目撃し大声をあげたため、大事には至らなかったが、足を集中的に狙われたという。「創刊して20年近くなるが、今回のようなことは初めて。何の予兆もなかった」(同紙関係者)。すでに、多くのマスコミに「敬天を襲撃した、調子に乗るなよ」というような電話も入っているという。同紙は日本大学を取材している最中だったことを明らかにしている。

東京アウトローズWEB速報版

画像引用元:http://keiten.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BAKUO のプロフィール写真

BAKUO最強ヒキオタニート

投稿者プロフィール

アングラニュースを片っ端から拾う最強ヒキオタニートのbakuoです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

闇のキュレーションサイト
闇のキュレーションサイト
ページ上部へ戻る