業務上横領犯人と結託かーー愛知県警警官の盗品等保管疑惑

愛知県警(冒頭写真)の現役警察官に重大疑惑が浮上している。しかも、愛知県警はそれを知りながらその警察官を庇い、事件をもみ消している疑惑さえあるという。

またもや警察の不祥事。まあ警察だけを槍玉に挙げるのも宜しくないのですけど、法の番人という笠を借りて傲慢不遜にやっている側面もありますからね。

09年10月、愛知県警は県内住宅建設販売会社の元部長Hを会社のカネ約3000万円を着服したとして業務上横領容疑で逮捕した。

Hは控訴したものの、10年3月、懲役3年8月の実刑が確定。Hは服役し、昨年2月出所した。
Hが問われた金額は前述のように約3000万円だったが、実際、会社から消えたカネは3億円以上あり、しかもそのカネは行方不明のままだった。そのため、うまく隠していると見た会社側は、Hが出所するやそのカネを取り戻すべく探偵を雇うなどして調査を行った。
すると、驚くべき事実が判明した。
何と、出所の翌日、Hが開設したゆうちょ銀行の口座で、現職警察官Tと思われる者との間で口座開設約2カ月の間に、総額243万円の送金のやり取りがあることが判明したのだ
このT、現在は別部署に異動しているが、Hは逮捕後、豊川警察署に勾留されていたが、その当時、そこの留置管理係に在籍していたのだ。

引用:ストレイ・ドッグ

ネットの発達と共に多くの動画投稿サイト等で警察の実態がアップされていたり、こういう良心的なサイトで裏幕をブチまけられたりしているので昔よりも良い時代にはなりました。勿論、今回の事件は疑いに留まっているわけですから断言は出来ません。しかし、警察が一度容疑者と断定した瞬間全ての力を持って抑圧、恫喝する事もまた事実な訳です。

注意深く見守っていく必要がありますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
popopopo

popopopo

投稿者プロフィール

主に政治、時事ニュース関連の記事をアップするブラック会社勤務のアラサー

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

闇のキュレーションサイト
闇のキュレーションサイト
ページ上部へ戻る