民主・後藤祐一衆院議員、飲酒してトラブル起こす

有名人になると怖くなるのが

【酒の飲み方】

これが原因でメディアから干された有名人も少なくない。

ケツ丸出しで運ばれた「M田敦子」とか「裸になって何が悪い」か分からなかった草N剛とか

それが国会議員なら尚の事風当たりは強くなる

安全保障関連法案を審議する、衆議院の平和安全法制特別委員会の委員を務める民主党の後藤祐一衆議院議員が、飲酒してトラブルを起こしていたことがわかった。
後藤氏は3日未明、泥酔した状態でタクシーに乗り込み、東京・港区の議員宿舎で降りた際、「何で俺が釣りをもらわないといけないんだ。その法的根拠を示せ」などと言って、受け取りを拒否し、警察に通報された。
後藤氏は、警察官が駆けつけると、大騒ぎしたうえ、転倒して頭部を打つなどしたという。

普段から他の議員を言及する時に、嫌味を言う癖が酔って出てしまったんでしょうね。

肝心の処罰ですが

安住国対委員長代理は、4日、後藤氏に対し、向こう1年間酒を断つよう伝え、後藤氏は、「身を律して、襟を引き締めて国会での活動に専念していく」と述べたという。

1年の断酒なら軽い方なのかもしれません

身を律して、襟を引き締めるのはこのような事件が起きる前にして頂きたいですね。

 

引用元:民主・後藤祐一衆院議員、飲酒してトラブル起こす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
smith のプロフィール写真

smith厨房の頃からアングラ一本の基地外です

投稿者プロフィール

厨房の頃からアングラ一本の基地外です

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

闇のキュレーションサイト
闇のキュレーションサイト
ページ上部へ戻る