【新国立】安藤氏「当時のコンペでは予算1300億。下村さんは嘘をついている」

ミンスガーとかイイワケ始まったんだが、民主党政権時代に決まった時の数字が1300億円で、それが自民党政権になったらいきなり倍になっちゃったんだから、悪いのは自民党だろw 自民党が半分抜いてるという事だろw つうか、最初っから森元のスポーツ利権で、民主党は関係ない。

 6月の講演後、取材陣の直撃にだんまりを決め込み、今月7日の有識者会議も「日程の調整がつかない」と欠席した安藤氏。番組では、司会を務めるキャスターの辛坊治郎さん(59)宛てにファクスを送るという形で、コメントを出した。
ファクスには「コンペの与条件としての予算は1300億円であり、応募者も認識しています。
提出物には建築コストについても示すように求められていました。それは当然評価の一つの指標となりました」と明記。下村文科相が10日の会見で「値段(総工費)とデザインを別々にしていたとしたら、ずさんだと思う」と発言したことに反発した。

引用:ネットゲリラ

最近、何かと話題になっているオリンピック関連のお話ですが、その中でも悪名高い新国立競技場の総工費。

オリンピックというイベント自体が既に純粋な身体能力を競い合うイベントと言うよりも、開催国で渦巻く利権のための催しに堕落していると言っても過言ではないでしょう。一過性の好景気に何の意味があるか分かりませんが、ナンセンス極まりない事に間違いはありません。潤う事が永遠にないよりはある方がいいですが、もっと有効活用、資本が色々な人たちにも巡っていくようなバブルにしていただきたいものです。もちろん、バブルは弾けますがね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
popopopo

popopopo

投稿者プロフィール

主に政治、時事ニュース関連の記事をアップするブラック会社勤務のアラサー

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

闇のキュレーションサイト
闇のキュレーションサイト
ページ上部へ戻る